−作品、アイディアコーナー

 

当店でお買い上げくださったお品を使って、新しい作品を作られたり、工夫して使ってくださったり、飾ってくださっている様子をご紹介するコーナーです。画像をお送りくだされば、掲載させていただきます。楽しいお写真をお待ちいたしております。


hana様の作品です。

当店でお求め下さったチェックの生地と枕カバーで作られたバッグです。枕の入れ込み部分をそのまま利用なさってポケットを作られたとか。素敵なアイディアとセンスの生かされた作品ですね。

 

  

 


P.I. 様からお寄せいただいたお写真です。


ヴィレロイボッホの人気のティーサーヴィス(ブルゲンランド)でのティータイム風景。


サラダボールにドーナッツも合いますね。(ドーナッツはヘルシーな"おからドーナッツ"だそうです。おいしそうですね。)アール・デコのケーキプレートにパンを乗せて。

テーブルはオールドパインだそうです。お花やお野菜のデコレーションも素敵ですね

 


お品を発送するときに使った新聞紙まで、飾ってくださいました! 

 


ドイツではポピュラーなケーキ、グーグルフプフのケーキ型(19世紀)。
お持ちのポットなどとよくマッチしています。

 

hana様の作品です

素敵な作品をたくさん作っておられるhana様。販売もなさっていらっしゃるそうです。
春らしい優しい花柄のバッグに、当店のチェックの布を合わせて下さいました。

*ご本人のコメント

みなさまのお手元で末永く可愛がっていただけるよう心を込めて作った春bagです。


 

Maki様の作品です。

お買い上げくださったぬいぐるみたちを、大事になさっている古いお人形と一緒に飾ってくださいました。

赤ちゃんのお誕生を、動物達がお祝いに来ているように見えますね。

シュタイフのうさぎのホッピーとゾニー、りすのポシー、ヘルマン(?)のろばです。

 

シュタイフのベルシャ黒子羊、シュバプルがおひざに抱かれて。

 

こちらの布の模様に沿って刺繍なさったそうです。見事な変身。

 

1950年代半ばの、お人形型のリリアン編みセットで、幼稚園に通われるお嬢さんが、リリアン編みをなさり、お母様がお嬢さんの手袋の紐として付けられました。紐をさりげなく白鳥の形にして撮影なさっているところもおしゃれ。

 


K.O様の作品です。ビーダーマイヤー期のウィーンスタイル、ドッペルバオホ(2段腹)フォームのカップ6客セットに、ご自分で絵付けをなさいました。マイセン風の薔薇が、カップを見違えるほど華やかに引き立たせていますね。

 

 

6 Tasse mit Untertasse, Doppelbauch, Wien-stil, Biedermeier


 

 

Y.N様からお寄せいただいたお写真です。去る12月10日、東京の明治記念館にて行われましたテーブル展示で、ご発表なさった作品です。タイトルは、「天使と薔薇のハイティー」。当店でお求めくださった、天使柄のケーキサーバーを使ってくださいました。

以下はお寄せいただいた解説です。

2002.12.10明治記念館テーブル展 「フィンガーフードで楽しむハイティー」に
ついて
 
2−3年前からテーブルセッティングの勉強をはじめています。テーブル展に
出すために普通のディナーセッテイングよりも日常生活に取り入れやすいパー
ティテーブルを考えました。このテーブルは、知人夫妻をお招きして軽い食べ物
や焼き菓子とワインやリキュールなどのお酒も楽しめるハイティーのブッフェス
タイルです。
 
タイトルは「天使と薔薇のハイティー」。「大人の至福の時」をイメージして
幸せを運んでくれる天使とリッチな雰囲気をかもし出す薔薇をモチーフにいたし
ました。

タイトルに合わせて、天使のコンポート、花器、天使のフィギュアと薔薇を使っ
たアレンジメントで全体をまとめてあります。

銀製の天使のケーキサーバーは、ブッフェの四角いテーブル上のクグロフの横に
置かず、下の方を見ていただくと銀のミニチュアトレーの上に置いてあります。
写真では小さくて見えにくいのが残念です。

ブッフェでは、焼き菓子、カナッペ、スティックサラダ、コールドミートなど手
間をかけない食べ物を用意します。今回は、手でつまんで食べるフィンガーフー
ドにしましたのでフォークを使いません。(あえて置いてありません。)
例えば、友達とオペラやコンサートの前にハイティーで腹ごしらえしてから出か
けるのもいいですね。産業革命後の労働者階級の夕食を兼ねたハイティーとは、
少し趣が違いますから。忙しい現代生活の中で軽い食事とワイン、リキュールな
どお好きなお酒と紅茶を飲むハイティーは、合理的で時代にマッチしています。
お子さんと一緒のときはお酒を控え、お子さんが休まれてからお酒を出すことも
出来ます。

ハイティーパーティーは、クリスマス、バースディや結婚記念の祝いの時など家
庭でお客様をおもてなしするあらゆる場面で楽しめるのではないでしょうか。


 

M.S.様の作品です。「台所・農家」のコーナーにありました、No.1004の1900−1920年の枕カバーが、こんなに素敵にリメイクされました。もとの布は、一部色あせていましたが、上手に使ってくださり、布地の優しい感じがとてもよく生かされていますね。ありがとうございました。

 内側のお花柄の布ともとてもよくマッチしていますね。

サシェのリボンに。良いアイディアですね。 

バスケットの内側に。