Roemer Deutsch, wohl Spessart, um 1700

レーマーグラス、おそらく中部ドイツ、1700年頃。ワインの葉がレリーフされています。高さ13cm

オランダや北ドイツのものはけっこう出てきますが、この地方のものは珍しいと思われます。

拡大画像→

 

 

アールデコ様式のオレンジと白の花瓶

何種類もの色が使われたアールデコ様式の美しい花瓶

拡大画像→

お買い上げありがとうございます。

 

6つのワイングラス 大戦前後

拡大画像→

お買いあげありがとうございます。

 

2つのレーマーグラス 1900年頃

17世紀のもののレプリカとして100年前に制作されたグラスですが、現在博物館などで作られているレプリカと違い、ガラスの質も柔らかく、雰囲気が出ています。

拡大画像→

片方のグラスにごく僅かなチップがあります。→

おかいあげありがとうございます。

 


ワイングラス 北方ローマ (ライン川地域と思われます) 3、4世紀 9.8cm

*修復してあります。珍しいワイングラス。

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

カッセル市立コレクションに同じものがあります。

お買い上げありがとうございます。

 

大きな腕輪 ローマ 1世紀 中近東か北アフリカ

表面の小さな傷などから、墓の副葬品ではなく、実際に使われていたものだと思われます。

木の棒などの回りに巻いて引っ張って伸ばします。伸ばす際に細かく砕いた石などつけていきます。

拡大画像→

お買い上げありがとうございます。

 

腕輪 子供用 シリア 3−5世紀

無傷で非常に状態がよいため、副葬品だと思われます。

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

お買い上げありがとうございます。

 

シリアガラス 6世紀 高さ16.1cm

珍しいものです、模様が入っていることにご注目下さい。型に吹き込んで作ったものです。

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

お買い上げありがとうございます。

 

 

 

中近東 2,3世紀 12cm 

拡大画像→

¥25000

お買い上げ

 

ローマ、2,3世紀 18cm

拡大画像→

¥55000

お買い上げ

 

ローマ、2,3世紀 12.8cm

拡大画像→

¥35000

お買い上げ

 

 

 

中近東 2,3世紀 11.7cm

拡大画像→

¥30000

お買い上げありがとうございます。

 

ボヘミアの紋章杯, 高さ 16,7cm

大きなガラスの固まりから削り出したゴブレットで、大変細かく、深くカットされています。とりわけ、古い一族の紋章は繊細に彫られています。

”T u T”は、恐らくトゥルン&タックスをあらわしていると思われます。

この有名な貴族は、ライン川を通る船に関税をかけたことで、英語のタックス(税)の言葉の元になりました。首部と脚部はとても深くカットされ、脚の下も同様にクリスタルカットされています。

細かい部分をできるならばルーペでご覧下さい。また、状態の良さも素晴らしいもので、底にも全く擦り傷がありません。

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

お買い上げありがとうございます。

 

Becher Riesengebirge, E. 18. Jh.

ロココのグラス 金で、ロココ衣装の男性と2匹のウサギ、ロカイユ模様が描かれています。18世紀末。10.8cm。

*Riesengebirge チェコとポーランドの国境に東西に連なる山地の一部を成す山地で最高峰。

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

第40回オークションで落札しました。

 

レーマーグラス ドイツ 1800年頃

オリーブ色

拡大画像→

\33.000

お買い上げありがとうございます。

 

 

Jakobiterglas mit Goldrubinfaeden

ゴールドルビー色のスパイラルステムを持つヤコビターグラス 18世紀 イギリス

高さ 18,4cm

蝶々と薔薇の小枝がグラヴィールされています。ガラスは厚手で、可愛らしいグラスです。

螺旋の部分も真っ直ぐで、美しい。

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

お買い上げありがとうございます。

 

レーマーグラス ドイツ 18世紀 12.5cm

拡大画像→

\38.000

お買い上げありがとうございます。

 

 

 

◆5 Teller

ビーダーマイヤー期の5枚の皿

分厚いガラスの固まりから削り出して作ったこういった皿は非常に手間がかかっています。

どれも縁にチップがありますが、チップが無いものがほとんどありません。

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

お買い上げありがとうございます。

 

ビーダーマイヤー期のコバルト色の小さなジョッキ 高さ8cm 1830年頃

可愛らしいジョッキです。かなり珍しいもの、お勧め。

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

\8.000

お買い上げありがとうございます。

 

glas0803_1ag.GIF (18961 バイト)

Grogglas um 1850 H:11.3cm


冬の寒い日に、アルコールを熱いお湯で割って砂糖を入れた、Grogという飲み物を作りました。Grogの為のグラスです。1850年頃。

拡大画像→ 99K

お買い上げ有難うございました

 

小さな足つき杯 ウィーン J&L ロブマイヤー 1890年 高さ12cm

グラヴィールの美しいロブマイヤーの杯。

*足の台に小さなチップがありますが、磨かれています、拡大画像をご覧下さい。

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

お買い上げありがとうございます。

 

 


◆6 Jagdbecher, H 14,1cm

ヤグドベッヒャー”狩りをテーマにしたコップ” 6点揃い, 高さ 14,1cm

ガラスは、モーザー ガラス工房、カールスバート製。

彫りは有名マイスターのヨハン・フリードリヒ・ホフマンによるもので、全てサイン入り。

彫りが非常に深い。→

こういったものは、後期ビーダーマイヤーから歴史主義の変遷期に作られたもので1870年頃です。

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

サイン→

お買い上げありがとうございます。

 

 

 

◆Fuenfteiliges Trinkservice, J. & L. Lobmeyr, Wien, um 1890
2 Henkeltassen, 2 Untertassen, 1 Stengelglas

ドリンクサーヴィス, J. & L. ロブマイヤー, ウィーン, 1890年頃

グラヴィールと華やかな金彩のデコレーションが施された、大変美しいセットです。

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

お買い上げありがとうございます。

 

◆Stengelglas, L. Moser&Soehne, Karlsbad, um 1900, H 18cm

グラス, L.モーザー&ゼーネ, カールスバード, 1900年頃, 高さ 18cm

可憐な水仙の花が彫られています。杯の縁と、足の縁に金彩が施されています。

拡大画像→

拡大画像→

お買い上げありがとうございます。

 

ランプ ガレ 1900年頃 三色のガラス。

綺麗なナイトテーブル用のランプで、オリジナルのブロンズの栓とコード、磁器で作られたコンセントがついています。

高さ12.5cm

これは珍しいもので、15Wの小さな電球がついており、ベッドサイドのナイトテーブルに一晩中つけるタイプで、常夜灯というところでしょうか。

作られたのは電灯が使われるようになった19世紀の終わりから少しの間。

色は3色。ピンク、明るい紫、暗い紫と重ねたものです。

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

お買い上げありがとうございます。

 

ウィーンの工房のガラス装飾, カラフェ(15,5cm)と2つのコップ, コロマン・モーザーと思われます。1900-1903

型抜き、研磨グラス、白い斑点と青と黒のラインが描かれています。

特に集中した作業が必要とされる作品です。この手の装飾は、滅多に見ることが出来ない、珍しいものです。1つのコップの縁に極小さなチップがあります。

拡大画像→

お買い上げありがとうございます。

 

対の花瓶、ガレ

出所はナンシーの中の工場で彫刻師として働いていた家族の子孫から。

1つは工房作の完成品、もう1つは試作品ですが、共にサインは入っており、試作品の方がはるかに質が良いです。

2つの中で製作時の正確な仕事プロセスおよび技術をはっきり見ることができるので、面白いコンビネーションと言えるでしょう。

緑、黄色、ピンクイエローのオーバーレイを備えたガラス。

甘い黄金色のブドウの木を花を咲かせることに、葉および花に浮いたような印象を与え、アイスグラスに似せるためにエッチングされています。また、裏側も非常に細かい彫られ方をしています。

高さ24.2cm 初期の署名

珍しいガレではありますが、デュッセルドルフのヘントリッヒコレクションに同型を確認、1897から1899頃と思います。


拡大画像→

拡大画像→

お買い上げありがとうございます。

 

 

 

6人用アールデコのリキュールセット バカラ 1930年頃、サイン入り

6つのグラスのうち、1つは他の5つとデザインが違います。

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

お買い上げありがとうございます。

 

◆ 6 Glaeser um 1920

6つのシェリーグラス

形が非常に優れており、質も良いため(持つととても重い)誰かデザイナーの作品だと思います、調査中。

拡大画像→

拡大画像→

お買い上げありがとうございます。

 

シャウムグラス(泡ガラス)の花瓶、Loetz Wwe 1930年前後

オレンジと白の対比が面白い

拡大画像→

\27.000

お買い上げありがとうございます。

 

 

 

Vase

レッツとティファニーを混ぜたようなデザイン。サイン入っているのですが読み取れません、1982年頃。

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

拡大画像→

お買い上げありがとうございます。